ミュゼのキャンペーンについて

ミュゼのキャンペーンについて

ミュゼのキャンペーンについて

Q:ミュゼのキャンペーンでハイジニーナってしてみたいんですがあれってどうでしょうか?
恥ずかしいですか?完全ツルツルにしてしまうと後悔しないかなって思っています。

 

A:

 

ミュゼなどのエステサロンでは、女性に人気の「ハイジニーナ」という施術を行っています。ハイジニーナとは、VIOラインを含むアンダーヘア部分の処理を指し、デリケートでなかなか自分でケアできない部位をきれいに脱毛するための施術です。

 

ハイジニーナは脱毛器やカミソリなどを使って自己処理することもできますが、剃り残しや色素沈着、カミソリ負けなどさまざまなリスクを抱える場所でもあります。また凹凸が激しい部位でもあり、自力でケアしきれないのも難点です。

 

そこで、エステサロンで行われているハイジニーナ脱毛がおすすめ。ミュゼなら、パーツごとの処理のほかにもデリケートゾーンの7ヶ所を脱毛できる「ハイジニーナ7美容脱毛コース」が選択できます。

 

・ミュゼのハイジニーナ脱毛は恥ずかしい?
結論から言うと、ハイジニーナ部分はどんなサロンでも恥ずかしさを感じるものです。ミュゼの場合紙のパンツを履いて、施術する部分以外は隠しながら脱毛をしてもらえますが、それでもある程度の露出は仕方がありません。とはいえ、自分でケアするより人の手を介した方が完成度が大きいことも事実です。

 

また、ハイジニーナを完全にツルツルにしてしまうと不自然さが目立ち、逆に恥ずかしさを感じるという意見もあります。

 

ミュゼのハイジニーナ脱毛では、IラインやOラインなどパーツごとの脱毛が可能なので、必要な所は残して、あとはきれいに脱毛してしまうという方法が選択できます。最低限、トライアングルを含むVラインだけ残しておけば、IラインやOラインはツルツルにしてしまっても問題はないでしょう。

 

・ミュゼのハイジニーナは毛を残せる
ミュゼではVラインを残して脱毛ができるだけでなく、正面のトライアングルを残すことも可能です。しかもトライアングルの形、大きさなどは自分で決められるので、勝手に全部脱毛されていたという心配がありません。

 

しかも、コースの回数によってはツルツルになる前に止められるので、一度の照射でどれだけ毛が薄くなったかを見て、それから二度目、三度目と照射する方法も可能です。まずはカウンセリングを受け、担当者の方とよく話し合いをされると良いでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ